私は25歳独身の双極性障害(躁うつ病)です。

精神疾患をお持ちの方と、そのご家族へ🍀.*

双極性障害だって実践したら変わるかもしれん

皆様いかがお過ごしですか?

 

 

よく聞くフレーズで、

辛い時ほど笑え といいますよね!

 

私は多分23歳くらいかな?や、違うな

24歳、去年まで意味がわかりませんでした。

 

 

そんなこと言われても私病気やもん

無理だわそんなの

うつの時にどう笑うの?

 

 

そう思ってました。というよりも、

病気を認めないと前に進めないと思ったから

とにかく 病気のせい病気のせい

言い聞かせていました。

 

 

そんなことをしてましたら…

病気が出たら困るからやらないこの仕事だと

病気が出るかな買い物したら躁かな

こんなことばーーーっかり、考えてました。

 

 

そんなことを考え始め、病気を認め始めて

1年が経ちました。

どうやらたった1年病気と向き合うだけで

少しは変化があるようで、自分の

病気との向き合い方 に違和感を感じ

始めました。

 

 

 

なんでも制限のある生活を一生続けるのか。

それが身内や周りの為になるとしても、

親は私より先に死ぬ。それまで私は

自由に生きられない選択をしていくのだろうか。

 

 

 

なんだか、、、よくわからないけど、、

ちょっと考え方が変わった気がします。

 

これは躁状態だからじゃないと思っています。

多分躁状態だったら…

 

 

一度きりの人生、エンジョイ

しちゃおーーぜーーー\(^o^)/

うえーい

 

落ち込んでるなんて

時間がもったいない

もっと前向きにいこーぜー\(^o^)/

ふっふー

 

 

私はきっとこうなってるから ( ̄▽ ̄;) 笑

だから躁ではないと思ってます!

 

 

 

言葉が上手く見つけられないけれど…

(こんな時語彙力があったらと考える)

 

 

言葉が出てこないから、やはり行動で

示すしかないですね。(結局)

 

 

 

 

 

 

私を見ててください

挫けたりうつになったり、ハイテンションに

なったりもー色々うっとおしいと

思いますが、やはり行動で示すしかない。

 

 

なにかやり遂げてみせます。

(何ゆってんだ)(こいつ絶対躁状態やわ)

(いいな能天気で)(うつになったことあるの?)

(何かゆってるわ)(どうせ無理)(あ、うざ)

(出来るもんならやってみなー)(うつになれ)

(腹立つ)(幸せ者でいいなこの人)(馬鹿らし)

(こっちの辛さなんかわからんだろ)

(苦労したことないんだろな)(黙れ)

 

 

こんな意見をお持ちの方も、

いーーーーっぱいいらっしゃると思いますが、

(私もそう思う時あるもん)

見ててください。

 

 

 

 

最後まで読んで下さってありがとうございました(^_^)