私は25歳独身の双極性障害(躁うつ病)です。

精神疾患をお持ちの方と、そのご家族へ🍀.*

うつ状態の時に下書き保存していた記事です。

パパは離婚してから一生懸命家族を

守ってくれました。

朝から晩まで働いて、ご飯もしっかり

用意してくれました。

遊びにも沢山連れてってくれて、

美味しいものを食べにも連れてってくれました。

本当に自慢のお父さんです。

私が正社員を1ヶ月で辞めた時、

父親が会社に出向いて話をしてくれました。

それからはパートではたらきましたが、

自由にやらせてくれました。

感謝しかありません。

私はいつまでも小さな子供のようで

自分の事が管理出来ませんでした。

どれだけやらかしてもずっと励まし

続けてくれました。

本当にありがとう。

パパとママの子に生まれた事に

何も後悔はありません。

私が病気になったのは決して

誰のせいでもありません。

居なくなったとしても、それも誰の

せいでもありません。

何かのせいにするのならば、それは

病気のせいです。

ガンを患って取り除けず亡くなって

しまった方と同じです。

病気が悪化したから、それだけです。

おじいちゃんも離婚してから

母親のように家事を毎日かかさず

やってくれました。

おじいちゃんの下手くそで塩辛い

目玉焼きが大好きでした。

今まで経験のなかった家事や育児は

きっと失敗と苦労の連続だったと思います。

それでもいつも怒らず優しく

声を掛けてくれました。

本当にありがとう。

24歳まで立派に生きてこられました。

 

弟にも散々迷惑をかけてきた姉です。

子供の頃私は今より自己中心的でした。

弟を何度も泣かせ、苦しめてきました。

それでも話そうとしてくれたこと

嫌いにならずにいてくれたことには

本当に感謝しています。

せっかく音楽という道を見つけたのだから

その道で成功出来たらいいね。

弟にはとっても厳しい姉でしたが、

きっと羨ましかったんだと思います。

かっこよくて何でも出来て

好きな道へ進んだ彼が羨ましいから

厳しくしてしまったのだと思います。

本当にごめんなさい。

内気だけど、自分を高めながら

一生懸命前を向こうとするから

その気持ちをこれからも持ち続けて欲しいです。

私の弟として生まれてきてくれて

ありがとうね。

 

友達は沢山居た方だと思います。

上辺の方も居ましたが、今でも連絡を

取り続けてくれる友達は居ます。

何度も何度も励ましてくれて、時には

共感してくれて、前に押し出してくれて、

本当に嬉しかったです。

諦めないで向き合ってくれたことを

本当に感謝しています。

今まで本当にありがとう。

まだまだ仕事も頑張る時だし、これから

結婚という幸せも待っています。

結婚してもしなくてもみんな自分の

幸せを見つけて充実した人生を

送ってもらえたらいいなと心から

願っています。

 

私にはいとこがいます。

ふたりのかわいい女の子と

そのお父さん、お母さん。

なかなか心を開けず、大人になりようやく

話せるようになりました。

いつも会いたいってゆってくれて

とても嬉しかったです。

2人のお姉さんとしては何も

できなかったけれど、健康と幸せを

いつまでも願っています。

本当にありがとうございました。

 

 

そして、おばあちゃん。

別れたお母さんの方のおばあちゃんは

離婚後も月1で会っています。

いつも沢山服を買ってくれたり、

心配して電話を掛けてくれたり、

きっとお母さん以上に大切に

してくれたと思います。

ずっと甘えてばかりで、社会人になって

からも何も恩返しができませんでした。

思春期の私におばあちゃんが

居てくれなければ、きっと

もっと前に私は死んでいたと思います。

それぐらい大事な存在です。

こんな形で終わってしまうとは

私も思っていなかったけれど、

24年間本当に幸せでした。

と、ママにも伝えてください。

本当に本当にありがとう。

まだまだ長生きしてね!

 

最後に彼氏へ

私の24年の人生で貴方と付き合った

10ヶ月間は1番幸せな10ヶ月でした。

貴方に出会えたお陰で、家族にも

病気の事を話せました。

そして何より、いつも私を支え

続けてくれて、励まし続けてくれて

応援し続けてくれていました。

こんなに自分をさらけ出せたのも

初めてで、一生懸命向き合ってくれたのも

貴方が初めてです。

俺の為に生きてってゆってくれたこと

それが1番嬉しかったです。

必要としてくれる人がいるって

思えたからです。

私が居なくなっても自分のせいだと

絶対に思わないでください。

私が貴方といて幸せだったことを

忘れないでください。

私はずっとあなたの幸せだけを

祈り続けています。

本当にありがとう。

 

きっとこの文章を読んでくれると思います。

 

 

24年間本当に幸せでした。

仕事が楽しくてしょうがない時期も

あったし、遊びを満喫してた時もあったし、

恋愛も人並みに出来たし満足です。

ずっと目標にしてきた結婚だけは

出来なかったけれど、多分できなくて

良かったと思います。

 

同じ病気の方、精神疾患をお持ちの方へ。

私はここでリタイヤとなります。

同じ道を選んで欲しくはありませんが、

同じ気持ちの方は沢山いらっしゃると

思いますので、何か伝えるとしたら

生きるも死ぬも運命です。

生きられる人は生きる。死ぬ人は死にます。

前を向けとも、生きてほしいとも言いません。

運命に身を任せていいと思います。

それがあなたの人生です。

周りの方は苦しまれるかもしれませんが、

自分の選んだ道なら仕方ありません。

それが人生です。

 

 

もっと上手く生きられたらだとか

そういった後悔はありません。

1つだけ後悔することは、親不孝な娘

だということです。

 

今まだ車の中に居ますが、

現実逃避したお陰で少し楽になりました。

生きてる限り最後までブログを綴ります。