私は25歳独身の双極性障害(躁うつ病)です。

精神疾患をお持ちの方と、そのご家族へ🍀.*

「暇人」と「お節介」。よく言われる言葉です。

皆様いかがお過ごしですか?

なかなか寝られず、こんな時間(AM4:38)分に

なってしまいました。

 

私はタイトルにある、「暇人」と「お節介」という

言葉をよく言われます。

 

暇人は正解ですね。ニートにはいくらでも

自由な時間がありますもん(笑)

でも、この言葉はあまり好きではありません。

確かに本当に暇な時もあります。

でも、時間を割いて何かをしていることもあります。

一言で言われてしまうと、どうも悔しいです。

仕事、家事以外のことはしないよう、心がけます。

また、もしかしたら気付かないうちに糞暇人な

事をしているかもしれないので、あまり人に

自分の話をしないようにも心がけます。

これぐらいしないと、きっと変われません。

 

 

 

 

 

 

そして、「お節介」という言葉。

これは、私の反省すべき点です。

相手が喜んでくれるかもしれないと思ってやることの

大半がお節介であり、ただの自分の自己満足です。

お節介や人に構うのは、自分に自信がないからと

よくコラムで目にしますが、正にその通りです。

自分に存在価値を見いだせないから、このように

お節介に走るのです。

 

 

でも、それは誰も望んでいないことです。

自分に自信があるとかないとか、人には関係の

ない話であり、押し付けられる方は迷惑です。

 

 

 

すごくやさぐれたような言い方をしますが、

何もしないことを心がけていこうと思います。

頼まれたらやる。それ以外は何もしない。

自分の思う嫌な人間になれるよう、要所要所

気を付けてみます。

 

 

 

最後まで読んで下さってありがとうございました(^_^)